新自宅サーバキッティング

2022/01/08

Categories: home-network Tags: network private archlinux setup

廃棄PCもらったので、セットアップした。

SSD購入して取り付け。

インストールUSB用意して、Arch起動して、

インストールガイド

だいたい上記みたいなことしつつ、

追加パッケージとしてはnet-tools,vim,sudo,htop,dhcpcdをいれた。

また、ブート関連についてはbootctlが全然動かなかったのでgrubとefibootmgrを入れつつ、

chrootで以下の処理で対応した上で再起動し、

# grub-install --target=x86_64-efi --efi-directory=/boot --bootloader-id=arch
# grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg

無事ArchLinuxが起動した。

あとはメモリ増設やdockerいれたりするかもしれないが、

確定ではないので一旦このメモは閉じる。


バックアップの保存

ファイルサーバのデータ保存をおこなった。

ついでに可能であればこのまま移行してもよいとおもった。

>> Home